Bitcoin Core0.15.0 アップグレード方法(翻訳メモ)

元記事の翻訳です。参考にしてアップデートしよう。

bitcoin/release-notes.md at master · bitcoin/bitcoin · GitHub

 

アップグレード方法

古いバージョンを実行している場合は、シャットダウンしてください。完全にシャットダウンするまで待ってから(古いバージョンでは数分かかるかもしれません)、インストーラを実行するか(Windowsの場合)、/ Applications / Bitcoin-Qtをコピーするか(Macの場合)
または
bitcoindbitcoin-qt(Linuxの場合)をコピーしてください。

最初にバージョン0.15.0を実行すると、チェーンステートデータベースは新しいフォーマットに変換されます。新しいフォーマットには、マシンの速度に応じて、数分から30分かかります。

ブロックデータベース形式もバージョン0.8.0で変更され、バージョン0.8以前からバージョン0.15.0までの自動アップグレードコードはありません。0.7.x以前のバージョンからブロックチェーンを再ダウンロードすることなく直接アップグレードすることはサポートされていません。しかし、いつものように、古いウォレットのバージョンは引き続きサポートされています。

ダウングレード警告

このリリースのチェーンステートデータベースは以前のリリースと互換性がありません。したがって、0.15を実行してから古いバージョンに戻す場合は -reindex-chainstate  、古い形式でチェーンステートデータ構造を再構築するオプションを使用して旧リリースを実行する必要があります。

ノードでプルーニングが有効になっている場合は、ブロックチェーン全体を再ダウンロードして処理する必要があります。

互換性

Bitcoin Coreは、Linuxカーネル、macOS 10.8以降、およびWindows Vista以降を使用して複数のオペレーティングシステムで幅広くテストされています。Windows XPはサポートされていません。

Bitcoin Coreは他のほとんどのUnixライクなシステムでも動作するはずですが、頻繁にテストされることはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です